いろいろ試行錯誤の結果、190日前後まで育てるのが
毎月2500羽を出荷。

現在池ヶ平牧場では、2,500羽/月の規模で高原コーチンを出荷しています。

のびのびと平飼い鶏舎。

池ヶ平牧場の高原コーチンは、明るく清潔な鶏舎の中でのびのびと「平飼」で育てています(25羽/坪程度)。「床砂」もさらっと乾いていて清潔。これは有益菌を混ぜた飼料を与えているので、鶏糞にも有益菌がたくさん含まれ、そのために匂いが少なくとても良い状態の「床砂」になるからです。これも「殺菌」ではなく役に立つ菌を積極的に「活用」するという私達の取り組みのひとつ。

天然水を使用。

池ヶ平牧場敷地内の谷にポンプを設置し、ここから地下水をくみ上げて使用しています。天然水が高原コーチンをさらに美味しく育ててくれます。

涼しい夏の環境。

池ヶ平牧場は夏でも涼しい高原にあります。これは暑さに弱い鶏には絶好の環境。

音楽で外界の音をカバー。

鶏舎では常に音楽を流し、外界の雑音をカバーしています。鶏達はいつも聞こえている音には慣れて平気。これはおくびょうなコーチンのストレスを音楽で軽減するという新しい発想なのです。

190日前後の長期飼育

池ヶ平牧場の「高原コーチン」は、190日前後の長期飼育を行い、地鶏として納得のいく歯応えと脂の乗った「昔ながらのかしわ肉」の味を追求しています。ちなみに一般の名古屋コーチンは100日〜120日程で出荷、一般のブロイラーにいたっては50日程での出荷です。

また、池ヶ平牧場では190日前後まで長く育てても肉質が柔らかいままで、臭いも出ないメスにこだわりました。一般に流通している名古屋コーチンは短期間で大きくなるオスが主流なのですが、オスは成熟すると肉質が堅くなり、独特の臭いも出てきてしまうためにどうしても120日前後で出荷しなければなりません。うまみ成分であるイノシン酸もメスの方がずっと多いのです。

メスは身体も小さく、また長期飼育に時間も飼料もかかり大変です。しかし、池ヶ平牧場では「本物のコーチンの味」のために妥協することなく取り組んでいます。なお、池ヶ平牧場では一部、300日前後まで育てた高原コーチンも出荷していますが、こちらはさらに歯応えとコクが増してファンも多いです(190日前後の味と好みは分かれますが・・・)。

コーチン育成飼料について。

全ての育成飼料に乳酸発酵混合飼料を0.2%〜0.5%配合
コーチン育成飼料は、成長に合わせ初生雛用・中雛用・成鶏用の3種類に分けて与えていますが、初期のヒナに与える初生雛用以外はすべて「植物性飼料中心」の飼料です。もちろんPHF(残留農薬がない)作物を使用して配合。動物性飼料中心ではないため、成長は遅く育成日数も長くなりますが、これで余分な脂肪が少なくて鶏肉特有の臭いがつかない鶏肉になるのです。

初生雛(しょせいびな)用飼料/〜14日令

中雛(ちゅうすう)用飼料/14日〜70日令

原材料の区分

配合割合

原材料名

穀類

64%

とうもろこし、マイロ、(玄米)

植物性油かす類

18%

大豆油かす、なたね油かす、コーンジャームミール

そうこう類

12%

コーングルテンフィード、米ぬか油かす、(米ぬか)、(ふすま)

動物質性飼料

3%

魚粉

その他

3%

炭酸カルシウム、りん酸カルシウム、食塩、酵素処理やし油かす、(コーンスチープリカー)、(動物性油脂)

成鶏(せいけい)用飼料/70日令〜

原材料の区分

配合割合

原材料名

穀類

57%

とうもろこし、マイロ、玄米、(きな粉)

植物性油かす類

24%

大豆油かす、コーングルテンミール、コーンジャームミール、なたね油かす、ごま油かす

そうこう類

2%

コーングルテンフィード、(米ぬか)

その他

17%

炭酸カルシウム、動物性油脂、りん酸カルシウム、食塩、コーンスチープリカー、パプリカ抽出処理物、酵素処理やし油かす、(無水ケイ酸)

※( )内の原材料名は原料事情により使用しないことがあります。

※また、すべての飼料に抗生物質を一切使っていません。池ヶ平牧場の飼料は上記の飼料に有益菌(乳酸発酵混合飼料)を混ぜて、池ヶ平牧場の独自配合飼料にしているのですが、この有益菌の働きで健康に育った池ヶ平牧場の高原コーチンには抗生物質が必要ないのです。

原材料の区分

配合割合

原材料名

穀類

52%

とうもろこし、マイロ、小麦粉、(エクストルーダ処理大豆)、(玄米)

植物性油かす類

32%

大豆油かす、脱皮大豆油かす、(コーングルテンミール)

動物質性飼料

6%

魚粉

そうこう類

5%

米ぬか

その他

5%

動物性油脂、炭酸カルシウム、りん酸カルシウム、食塩、酵素処理やし油かす

肉質が柔らかいまま
本物のコーチンの味

育成飼料に配合する有益菌

乳酸菌
1種

当サイトのすべての情報の無断転載、及び無断リンクを禁止します。
個人情報の取扱いについて 運営 農事組合法人 池ヶ平牧場

| 私たちのこと | 高原コーチン | コーチン知識 | インフォメーション | 商品紹介 | お問合せ |トップ |

農事組合法人 池ヶ平牧場
愛知県豊田市大野瀬町池ヶ平1-1 TEL 0565-84-1150 FAX 0565-84-1160

私たちのこと
高原コーチン
コーチン知識
インフォメーション
商品紹介
お問合せ
トップ
私たちのこと
高原コーチン
コーチン知識
インフォメーション
商品紹介
お問合せ
トップ
高原コーチン

高原コーチンは当牧場産名古屋コーチンのブランド名です。

高原コーチン